ニュースワードテンプレートワード文章例使い方講座リンク集

ワード使い方講座

リストマークに画像を使う

今回は箇条書きの行頭に表示されるリストマーク(●などの行頭文字)に画像を利用する方法をご紹介します。

■「行頭絵文字」一覧から選ぶ

操作はまず対象のリストを範囲選択し、メニュー[書式]→[箇条書きと段落番号]をクリックします。

(図1)箇条書きと段落番号メニュー


「箇条書きと段落番号」のダイアログボックスが表示されます。「なし」以外を選択した状態で[変更]ボタンをクリックします。

(図2)箇条書きと段落番号ダイアログボックス 変更ボタン


次に「箇条書きの書式設定」ダイアログボックスで[図]ボタンをクリックします。

(図3)箇条書きの書式設定ダイアログボックス


すると「行頭絵文字」ダイアログボックスが表示されます。スクロールバーもあり、かなりの数の絵の中から選択できます。いずれかの絵を選択し最後に[OK]ボタンをクリックします。

(図4)行頭絵文字ダイアログボックス


もう一度「箇条書きの書式設定」に戻りますので[OK]をクリックします。

(図5)箇条書きの書式設定ダイアログボックス


マークが画像に変更されました!

(図6)画像のリストマーク完成

■オリジナルの絵に変更する

「行頭絵文字」一覧にはない、オリジナルの画像をリストマークに使用することもできます。

先ほどの「行頭絵文字」ダイアログボックスで、左下の[インポート]ボタンをクリックします。

(図7)行頭絵文字ダイアログボックス


「オーガナイザーにクリップを追加」ダイアログボックスで、使用したい画像のファイル名を選択し[追加]ボタンをクリックします。

(図8)オーガナイザにクリップを追加ダイアログボックス


「行頭絵文字」ダイアログボックスに追加されました!もう一度[OK]ボタンをクリックします。

(図9)行頭絵文字ダイアログボックス


さらに「箇条書きの書式設定」で再度[OK]ボタンをクリックします。

(図10)箇条書きの書式設定ダイアログボックス


オリジナルの画像がリストマークになりました!

(図11)オリジナル画像のリストマーク完成


少々ダイアログボックスの行き来が大変ですが、いろんな設定をぜひお試しください!

 

 

当サイトについて

Copyright (c) 2008 Word119 All Right Reserved.

トップページワードテンプレートワード文章例ワード使い方講座リンク集当サイトについて