ニュースワードテンプレートワード文章例使い方講座リンク集

ワード使い方講座

変換候補を一度に表示する

文字変換する場合に変換候補がたくさん存在すると候補一覧をスクロールする事になります。
変換したい候補がすぐに出てくれば良いですが、後のほうに候補が出てくると変換作業に時間がかかってしまいます。

(図1)通常の文字変換候補の画面

候補一覧を表示した状態でTABキーを押すと候補一覧のリストが横に広がり変換候補が一覧されます。

(図2)一覧の文字変換候補の画面

広がった候補一覧をスクロールする場合はPegeDownやPegeUpを押すとページ単位で移動する事ができます。

(図3)PegeDownキーやPegeUpキーのページ移動操作画面

 

 

当サイトについて

Copyright (c) 2008 Word119 All Right Reserved.

トップページワードテンプレートワード文章例ワード使い方講座リンク集当サイトについて